カトリック新発田教会

保護者: イエスのみ心

電話: 0254-22-2046  FAX: 0254-26-0984

住所:〒 957-0053 新発田市中央町1丁目77

交通: 新発田駅(JR羽越本線・白新線)から徒歩約15分 バス・新発田駅より巡回バス「カトリック教会前」下車徒歩1

ミサ時間:日曜日930(1日曜日は8)。平日630

施設:新発田聖母こども園(認定こども園)

特色:1876(明治9)4月に新発田市への布教が始まり、明治167月小人町(現大手町)に布教所開設、明治36年巡回教会となり、1931年(昭和6年)現在地近くの借家に司祭定住、同1011日初めてミサが捧げられた。写真の聖堂は1966(昭和41)11月献堂され、日本近代建築の巨匠アントニン・レーモンドの設計による。中央祭壇を信者席が半円形で囲み、外観は煉瓦と杉丸太、和紙の窓のユニークな教会堂で、2004年「第5回日本建築家協会25年賞大賞」に選ばれた。城下町の風情が残る市街地の中央地区にある。聖母こども園のお誕生会(毎月)、七五三、入園式や卒園式には、園児と保護者がこの聖堂に集って祈り、神さまからの祝福をいただいている。